æ…¶æ‡‰ç¾©å¡¾
2019年度 協定校主催短期プログラム
オンラインデータ登録フォーム
 
  • 入力受付期間は各プログラムへの応募締切日の16時までです。

 

  • 受付期間外のデータ送信は無効となります。PCの不具合などによるデータ送信の遅れや、アクセスが一時的に集中したためにデータの送信ができない場合でも無効扱いとなりますので、早目に登録するようにしてください。


  • 入力確認の画面を必ずプリントアウトし、ご自身で保管しておいてください。


  • オンラインデータ登録が完了すると、登録したPCのE-mailアドレス宛に自動的に受付確認のメールが届きます。万が一、登録完了後1時間経っても受付確認のメールを受信しない場合は再度登録してください。

 

  • オンラインデータ登録は原則として1回のみの送信とします。ただし,何らかの理由で登録の取消や変更・修正を希望する場合は,以下の①と②を行ってください。

    ① 再度オンラインデータ登録を行ってください。
    ② 名前,学籍番号,学部/研究科,再登録した日時,
    を明記の上,件名を「オンラインデータ登録の変更(氏名)」とし,下記E-mailアドレス宛に登録の取消・変更・修正を希望する旨を知らせるメールをお送りください。
    ■ E-mail アドレス: ic-partner-program@adst.keio.ac.jp

 

  • 何らかの理由により複数回登録した場合は、原則として最新のものを登録データとして受け取ります。

 

★このオンラインデータ登録は慶應義塾大学用です。協定校のウェブサイト等からオンライン登録が必要な場合は、別途そのサイトからも登録を行ってください。尚、締切については厳守するようにしてください。

   

学籍番号
(半角数字)
氏名



氏名(フリガナ)


メイ
氏名(アルファベット
(半角英数字でパスポートと同じ表記にしてください。
   
Family Name

Given Name
生年月日(西暦・半角数字)
1993/01/21(yyyy/mm/dd)
国籍
複数の国籍を所持している場合はすべての国籍を記入してください。(例:日本・アメリカ)
日本国籍でない学生は国籍を記入した上、在留資格を明記してください。(例:中国「留学」、韓国「永住」)
性別 男性   女性
連絡先
郵便番号
(半角数字)

例)108-8345
住所

電話番号
(半角数字)

例)03-5427-1316
携帯電話番号
(半角数字)

例)090-54xx-1234
メールアドレス
(半角英数字)

例)taro.keio@keio.ac.jp
携帯電話のメールアドレスは不可。
必ず日中連絡のとれる・確認のできるメールアドレスを 入力してください。可能な限り義塾ドメイン(@keio.jpや@sfc.keio.ac.jp等)のアドレスを登録してください。また,こちらから連絡をする可能性がありますので,登録したメールアドレスのアカウントは必ずこまめに確認するようにしてください。

メールアドレス
(確認用)

例)taro.keio@keio.ac.jp
保証人氏名
   
保証人郵便番号
(半角数字)

例)108-8345
保証人住所

保証人電話番号
(半角数字)


学部/研究科
専攻(文学部・法学部のみ)
学年 (修士課程:M、博士課程:D)

志望プログラム
プログラムが開催される国


大学名


プログラム名
志望プログラム(複数の志望がある場合はこの欄もご使用ください。)
プログラムが開催される国


大学名


プログラム名
志望プログラム(複数の志望がある場合はこの欄もご使用ください。)
プログラムが開催される国


大学名


プログラム名
英語語学能力証明
証明書種類

受験日
(西暦・半角数字)

例)2018/04/01(yyyy/mm/dd)
総合スコア
(半角数字)

例)90 

各セクションのスコア
(半角数字)
Reading
Listening
Speaking
Writing   
英語以外の語学力証明
フランス語 ドイツ語 スペイン語 イタリア語 ギリシャ語
中国語 韓国語 インドネシア語 タイ語 ロシア語
ノルウェー語 スウェーデン語 なし
「英語以外の語学能力証明」にチェックを入れた応募者(英語以外の語学能力証明の提出者)は、以下の設問にも答えること。
1. 応募時に提出する語学能力証明の選択(両方選択も可)

各種語学能力試験
教員による語学能力証明書
2. 上記1で「各種語学能力試験」を選んだ場合、試験名称およびスコア・レベルを記入してください。
① 語学能力試験名称

例)DELF 例)ハングル能力試験等

② 上記で選択した語学能力試験結果(スコア、レベル)

例)A1-A4  例)4級
過去のプログラム応募および参加履歴
これまでに国際センターを通してプログラム(国内外問わず)に応募したことがありますか。
ある       ない
応募したことがある場合、参加したプログラム名をご記入ください。(複数回答可)


例)2018年度短期海外研修プログラム ウィリアム・アンド・メアリー夏季講座
例)2018年度短期日本学講座KJSP

「注意事項」の確認
以下の注意事項をご理解いただきましたら、「上記の事項を理解しました」のチェックボックスにチェックを入れてください。

① プログラム内容やスケジュールは主催する学校のウェブサイトで必ず確認してください。各プログラムに関する質問は各プログラム実施協定校に直接問い合わせてください。
② ここに掲載されているプログラムは協定校が独自に運営を行っているもので慶應義塾大学が提供しているものではありません。プログラムに参加を希望する場合は、提供されるプログラムの内容と料金等について本学は一切関知しておりませんので、これに伴う契約その他一切についてはご自身の判断と責任で行ってください。
③ プログラムによっては「現地大学での単位を付与する」と記載のあるものもありますが、慶應義塾大学での単位付与はありません。
④ プログラム参加に際して、慶應義塾大学における授業履修や研究指導等に支障がないことを各自の責任において確認してください。

上記の事項を理解しました。